商品一覧

e-カラット(3槽用) e-カラット(3槽用)
外形寸法

160(幅)×270(高)×90(奥行)mm
消費電力
5W
電源
AC100V
e.プレート(複数槽用) e.プレート(複数槽用)
外形寸法

170(幅)×210(高)×110(奥行)mm
消費電力
10W
電源
AC100V
KS-プレートM KS-プレートM
外形寸法

315(幅)×260(高)×10(奥行)mm(ピン幅を含む40mm)
油交換アラーム 油交換アラーム
外形寸法

150(幅)×340(高)×100(奥行)mm(スイッチ部含む120mm)

オイルキーパーシリーズの決定版。
油の交換サイクルを音と光で伝えます。
スタッフの方も油交換のタイミングが簡単に判り食品の安心安全を伝えます。
オイルキーパー価値を大幅に向上させます。

エコカラット(2槽用) エコカラット(2槽用)
外形寸法

130(幅)×235(高)×70(奥行)mm
消費電力
3W
電源
AC100V
KS-ミニKS-ミニ
外形寸法

230(幅)×130(高)×20(奥行)mm
KS-プレートS KS-プレートS
外形寸法

265(幅)×190(高)×10(奥行)mm(ピン幅を含む40mm)
エコカラットDX エコカラットDX
外形寸法

340(幅)×200(高)×135(奥行)mm
消費電力
5W
電源
AC100V

フライヤーの温度管理が的確にできます。
食用油・ガス・電気料金の節約ができます。
油煙が節約でき、揚げ時間の短縮もできます。
美味しくカラッと揚がります。

特徴

「フライヤーにセットするだけで、脂を節約して揚げ物が美味しくします」

【油の劣化の原因】
油は水分、熱、光、空気などのエネルギーが加わり劣化します。劣化の主な原因は水分によるものと考えられます。
【油の劣化抑制】
オイルキーパーは電極板を揚げ油中に設置して効果的に水分の蒸発を促進し、油の品質を維持する事ができます。

京ファインセラミック使用 3段階出力調整

オイルキーパーのしくみ

揚げ物中の水分蒸発を促進させ、揚げ油の品質を維持します。

【油の劣化の原因】
油は水分、熱、光、空気などのエネルギーが加わり劣化します。劣化の主な原因は水分によるものと考えられます。
【油の劣化抑制】
オイルキーパーは電極板を揚げ油中に設置して効果的に水分の蒸発を促進し、油の品質を維持する事ができます。

オイルキーパーのしくみ ジューシーで低カロリー!冷めてもおいしい!

お客様の声

CURRY HOUSE CoCo壱番屋 相模原上鶴間店様

まだ、オイルキーパーを使って日数は浅いけど、油煙が少なくなり、油のニオイも店内に広がらない感じ!
毎日揚げているから楽になったよ!

オギノパン様

2010神奈川フードバトルin厚木で2年連続の金賞を受賞されました。

かんたん!設置の工程

簡単設置だから安心!!
用途に応じた電極板をご用意いたしました。 設置は後付けで簡単です。
取り付け簡単!!
既存のフライヤーに簡単に設置でき、新しいフライヤーに買い替えることなくご使用頂けます。
安心設計!!
オイルキーパーは独自の技術により、今までにない安全設計で漏電や感電の心配はありません。
油煙が減って清潔!!
フライヤー付近の油汚れが少なくなります。

レンタルプラン

e-カラット(3槽用)
エコカラット
標準小売価格
¥480,000~600,000
外形寸法
160(幅)×270(高)
×90(奥行)mm
消費電力
5W
電源
AC100V
KS-ミニ
KS-ミニ
標準小売価格
120,000
外形寸法
230(幅)×130<+40>(高)
×20<+35>(奥行)mm
KS-ミニ
KS-プレート
標準小売価格
120,000
外形寸法
(Sサイズ)205×265mm

京セラ製 ファインセラミック使用


レンタル料金 月額4,500円~

上記価格は一槽の場合。
一槽増えるごとに追加料金が発生いたします。

オイルキーパーでフライヤーの食用油を削減

レンタルのメリット!
設置費用実質0円!

※設置月を含む3ヶ月間は、レンタル料金は無料です。
※初回15,000円(税別)の設置費用がかかります。

あらゆるフライヤーに対応可!

※コンベアー式のフライヤーには対応できません。

万一の場合の出張・修理費用無料!

※故意や落下などが明らかにお客様に過失がある場合は除きます。
※機器設置からご活用のアドバイス!
 万一の場合の保守体制まで万全のサポート。
 安心の365日対応です。

Web上に掲載の製品仕様は主なものです。詳しくは機種毎の仕様書をご用意しております。
また、食用油のろ過に関わるご質問は、お客様『なんでも相談室』までお問い合せ下さい。
揚げ製品やフライヤーに適合する最適なシステム及び機器のご説明から導入や操作手順など、さまざまなご質問にも対応させて頂きます。

お客様何でも相談室 TEL:0774-28-6746 FAX:050-3737-9713

E-mail:info@ecofusion.co.jp


その他、別注で製作が可能です。OEM製作も承っております。